チェス入門

キングを追いつめる


 「チェックとチェックメイト > チェックメイトに必要な駒」で、はだかのキングをチェックメイトする問題を解きましたね。
 ひとつ振り返ってみましょう。

 1手チェックメイトしてください。


 この問題のように、最低限の駒でチェックメイトするには相手のキングを(下の図で赤く表示されているマス)へ追いつめておく必要があります。

 しかし、やみくもにチェックを繰り返しても、相手のキングを端へ追いつめることはできません。

端のマス


 相手のキングを端へ追いつめるには、相手のキングの動きを制限してしまえばよいのです。

 下の図では、黒のキングが動けるマスは6マスありますね。
 このうちの☆マークのマスをつぶしてしまえば、黒のキングが動けるマスは端だけになります。

動ける範囲


 白のクイーンを下の図のように動かせば、☆マークのマスをすべてつぶすことができますね。

 これで黒のキングは、自分の足で端へ移動するハメになるわけです。

動ける範囲を制限


 黒のキングを端へ追いつめることができたら、次は逃がさないようにしましょう。

 白のクイーンをさらに下の図のように動かせば、もう黒のキングは「かごの鳥」です。

かごの鳥


 この先はあなたの手で続けてもらいましょう。
 2手チェックメイトしてください。


 では、練習問題です。黒のキングを端へ追いつめてください。

 問題1 - 1手で端へ追いつめる


 問題2 - 1手で端へ追いつめる


 問題3 - 1手で端へ追いつめる


 問題4 - 1手で端へ追いつめる


 問題5 - 1手で端へ追いつめる


 問題6 - 1手で端へ追いつめる


 問題7 - 1手で端へ追いつめる


 問題8 - 1手で端へ追いつめる


 問題9 - 2手で端へ追いつめる


 問題10 - 2手で端へ追いつめる


 問題11 - チェックメイトまで


 問題12 - チェックメイトまで